インターネットのお引越し

インターネットのお引越し

 

  引越しが決まったら、インターネットもお引越しが必要です。
  インターネットプロバイダーへの移転手続きを忘れずに。

 

まずは契約中のプロバイダのホームページで移転手続き方法を確認しましょう。

 

移転の手続きは、余裕を持って一ヶ月くらい前から取り掛かりましょう。

 

また、現在使っているプロバイダにこだわってなかったり、不便を感じていたら、
引っ越しを機会にプロバイダの見直しをしてみてはいかがでしょうか。

 

新規加入だと、特典が付いたり、キャッシュバックがあったり、かなりお得になります。
とにかく、引越し先のお部屋の状況にもよりますので、早めに引っ越し先に確認しましょう。

 

【おススメ人気プロバイダー】

【比較ネット.jp】インターネット徹底比較♪

 

・インターネットも一括比較!
 我家は比較サイトでプロバイダを替えたら、
 48,000円キャッシュバックありました!

 

・取り扱いプロバイダは、Yahoo!BB、OCN、BIGLOBE、
 So-net、plala、Toppa!、楽天など計11社。

【So-net 光 コラボレーション】

 

利用中のフレッツ光回線はそのまま、
電話もテレビもそのままで乗換え(転用)が可能。

 

auスマホ/携帯を使うとさらにお得。

【OCN光コラボ】

 

フレッツ光を使っている人なら、
工事不要で乗換え(転用)が可能。

 

最大10,000円キャッシュバック。

 

 

【「日本通運+DTI」で引越し費用を大幅に抑える!】

 

引っ越し先で新たにインターネット回線に契約する予定があるなら、
「日通+DTI」がダンゼンお得です。

 

「引っ越し業者大手の日本通運を利用して、入居先でインターネットプロバイダーはDTIを利用する。」
この条件で、引越し費用は大幅に抑えられます。
どちらも業界大手なので安心です。

 

※現在このサービスは終了しています。

 

【おススメモバイル通信】

 

・引っ越し先の部屋に電話回線や光回線などの設備がないが、
 パソコンでインターネットを使いたい。
・出張先や旅行先で、自由にパソコンでインターネットを楽しみたい。
・ノートパソコンだけの利用なので、わざわざ回線を引くのも面倒。
などの理由で利用者が増えている、モバイル通信。

 

引っ越し先の生活環境に応じて、インターネットの接続方法を検討してみるのもよいかも。

BIGLOBE WiMAX キャンペーン


速度、下り(受信)最大40Mbps、上り(送信)最大15.4Mbps!
今ならWiMAX最新データ端末が0円。

ワイファイモバイルY!MOBILE館

 

工事不要ですぐに使えるのY!mobile(旧イーモバイル)
のデータ通信端末、同じくギガ放題で話題の
WiMAX(ONLY-J WiMAX)のデータ通信端末、
赤丸急上昇の格安SIM(copila mobile)など
通信回線やパソコンセットなどを多数取り揃え。

 

【インターネットプロバイダ移転手続きの大まかな流れ】

 

例えばYahoo!BBを引き続き、同じサービスで利用する場合。

 

引っ越し先がYahoo!BBのサービスが使えるか確認する(目安1ヶ月前)

・電話回線を移転するため、NTT(116番)へ連絡する(目安1ヶ月前)

・Yahoo!BBへ連絡(目安3週間前)

・NTT局内工事予定日連絡(メール)

・引越し

・NTT局内工事(立会い必要なし)

・機器を接続して利用開始

引越し業者を比較するなら一括見積りサイトがおすすめです

 

比較をする業者選びに迷っていては、時間が勿体無い!

そこは、一括見積もりサイトにまかせましょう。

 

一括見積りは全て無料です。1分で費用や業者がわかります。

 

>>「引越し一括見積もりサイト」の中で利用者の多い3サイトを比較してみました!